ログイン | English | ヘルプ
高度な検索

2020年2月25日(MON)~3月14日(SAT)の期間中
本学図書館A館2階フロアにて
RDD難病図書フェアを開催いたします。

岐阜県内ではすでに多くの大学図書館、公立図書館が参加をしており
今年度より看護学部が設置された本学図書館としても
参加をする良いタイミングと考え、開催する運びとなりました。

今年度は、
「難病を抱える方やそのご家族の方の手記」
を中心に選書を行なっています。
様々な気持ちに触れ、今後の自身の在り方を考える一助になればと思います。

現在、開催初日に向けて、担当スタッフ一同鋭意作業中です。
開催期間中に、是非一度お運びくださいますよう宜しくお願い申しあげます。

2019年 「このミス」大賞(国内編)1位に輝いた
『medium 霊媒探偵城塚翡翠』

数々の賞を受賞し メディアでも多々取り上げられる
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』

著作累計世界2000万部突破のユヴァル・ノア・ハラリ最新刊
『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』

などなど、話題作たっぷりの新刊です。
今回は春休みも近く、多くの方に新刊を手に取っていただきたく
特別に教職員の方にも新刊の貸出を行なっています。
学生の皆さんは間もなく「春休み貸出」として
貸出期間が延長されますので、この機会に
話題作や長編に挑戦してみてはいかがでしょうか。

図書館では、新年特別企画で皆様をお迎えいたします。

その名も『オススメ図書つき おみくじしおり』!

令和2年の記念すべき1冊目を”おみくじ”で決めてみませんか?
おみくじとして、運試しに!!
しおりとして、日々の読書のおともに!!!
オススメ本をそのまま借りるのも良いですね♪

岐阜協立大学図書館は、今年も様々なイベントを企画し、
皆様が足を運びたくなるような図書館を目指します。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

現在図書館では
学生サポーター企画
「おススメの本を借りて 宝物をもらおう」のイベントを行っています。

宝物の地図はカウンターにありますので、ぜひスタッフまでお声がけください。

この機会に、普段読まない本・踏み込まないフロアを体感してみては?!
皆様のチャレンジをお待ちしています。

      寒さも本格的になり
こたつとミカンが恋しい季節になって参りました。
  時節柄、イベントも盛りだくさんですね。
盛り上がった後に、一人でゆったりと過ごす時間。
   読書にあててみてはいかがでしょうか。

      『イケメン英会話』
   『ケーキの切れない非行少年たち』
      『祝祭と予感』 などなど
  書店でも相変わらず人気の本が入りました。

 "クリスマスお薦めPOP"を飾った
     クリスマスツリーもぜひご覧ください★

     岐阜協立大学図書館には
     《図書館サポーター》
    と呼ばれる学生さんがいます。
昨年発足したばかりで、メンバーも、活動時間や内容も
       まだまだ模索中。

     これからの図書館について
一緒に考え、動いてくれる学生さんを新たに募集しています。
         ピン!!!
      ときたそこのあなた。
  カウンターで申込みをしてくださいね。
      ご応募お待ちしています。

開館カレンダー
個人メニュー