通常検索
詳細検索

新着資料

今年も残り1カ月。
師走ですね。

最近は、卒論やレポートの課題のために訪れる方や、
資料相談に訪れる方。
ゆったりと自分時間を楽しみに来館される学生さんも
増えたように思います。

2階カウンター前には大きなツリーも設置して
皆様のご来館をお待ちしております。

11月下旬より始まりました、図書館活用ガイダンス。
12月は本格的に予定を組んでおります。

◆初期ガイダンスから一歩踏み出したい方は…
 《館内資料検索》と《論文検索》のセット受講がおススメです。

◆図書館の一般的な利用は問題なくできる!という方は…
 《論文検索》と《日経バリューサーチ》のセット受講をおススメします。

その他、個人的なご要望にもできる限りお答えしていきますので
迷っている方は、ひとまずカウンタースタッフにご相談ください。

ゼミ単位等でもお受けいたしますので、ご希望の場合は別途ご相談ください。 

ここのところ、A2フロア・カウンター横の棚にて
「スタッフおすすめ本企画」が行われているのはご存じですか??

今回お薦めする本は、見た目でついつい手に取ってしまいたくなる
「ジャケ借り」したくなる本をテーマに、各スタッフが選りすぐりの
ものを並べました。

書庫に入ってしまい、なかなか人の目に触れる機会のない本も
スタッフおすすめ本企画には多く並びますので、
読むものに迷ったときは、ぜひここの棚ものぞいてみてくださいね。
これからもお楽しみに…(*´艸`*)

10月も(土日は挟むものの…)月末となりました。

今週27日~始まった読書週間企画も好評で、
ブラインドブックは慌てて追加分を作成しました。
くじ引きは半数以上が無くなり、残すところあとわずか。
楽しみにされている方は、お早めにどうぞ。

11月新刊のご案内→→→
前巻が好評だった続編…
 📖ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
         : the real British secondary school days 2
 📖invert (インヴァート) : 城塚翡翠倒叙集
楽しく学ぶ…
 📖伝わる!ロジカル文章術 : レポートの質を極める
 📖ライク・ア・ローリング公務員 : まち思う故に我あり
 📖ファンカルチャーのデザイン : 彼女らはいかに学び、創り、「推す」のか

★先月より、学生に限らず教職員の皆様も新刊を借りていただけるようになりました★

朝夕と、少しずつ涼しくなり、秋らしくなってきましたね。

秋と言えば読書!

これから多くの新しい書籍が図書館に並ぶ予定です。

新刊や企画棚から、お好みの1冊を見つけてみてくださいね。

新刊から、個人的おススメ本をご紹介👉👉👉
📖『コロナが明けたらしたいこと』うえはらけいた著
 Twitterで「泣ける!」の声が殺到した話題の1冊。
 第12回コミチ漫画大賞受賞作!

📖『企画「いい企画」なんて存在しない』高瀬敦也著
 企画=アイディア ではない。
 「逃走中」などのヒット企画を生み出してきた著者が語る
 企画の本質。じっくり読みたい1冊です。

📖『線路は続くよどこまでも』山田千紘著
 目覚めたら、左手1本しかないという現実。
 現実を受け止め、絶望を乗り越え、生きると決めた彼の気づき。
 明日に踏み出す1歩のチカラを貰える、そんな1冊。

日頃は岐阜協立大学図書館をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。
また、新型コロナウイルス感染症に伴い臨時休館の期間が長引いており
大変ご迷惑をお掛けいたしております。

日々再開に関するお問い合わせを頂戴し、心苦しい限りではございますが
学外利用の皆様につきましては、当面の間引き続き利用を休止させていただきます。
今後の状況および他の図書館の動きを見つつ、再開に向け調整をしてまいりますので
何卒ご理解のほど、よろしくお願い申しあげます。